クマはレーザー治療で取り除くのが常識な時代

婦人

注射だけでシワを消せる

体

部分痩せにも最適

眉間のシワや表情ジワなどの治療薬として普及しているボトックスは、美容整形でも幅広くメニューに取り入れられている施術法です。ボトックス施術はシワの解消と予防が同時にできます。ボトックスは継続して数ヶ月に1回注射をする必要があり、その過程でシワを解消するだけでなく、シワができにくい肌へと改善できます。数年後、10年後の肌状態を考えた上で、ボトックス施術を受ける人が増えています。またボトックス施術は部分痩せに向いています。他の施術では効果が上げにくい、ふくらはぎ痩せなども筋肉を衰えさせられるボトックスならば、効果的に痩せられます。ボトックス施術を受けることができるクリニックは多数あるので、自分に合いそうな店舗で受けることをおすすめします。

シワが解消される仕組み

表情ジワなどの解消や小顔に特に効果を発揮するボトックスですが、美容整形での施術を考えている場合は、基礎知識としてボトックスでシワが解消される仕組みを覚えておくと安心して施術に臨めます。元々ボトックスは、ボツリヌス菌が由来であり、その毒素を人体に悪影響が出ないレベルにまで大幅に弱めたものです。この毒素を弱めたボツリヌス菌は、筋肉の働きを弱める作用をします。このため表情ジワが目立つ部位に仮に注射すると、その部分の筋肉の働きが弱まるので、表情を作ってもシワが寄りにくくなる仕組みです。小顔施術についても同じメカニズムです。エラに注射されたボトックスは、咬筋という食べ物を咀嚼するときなどに使う筋肉の働きを弱めます。これにより筋肉が次第に衰え、その分顔が小さくなります。